Life is short.

すごく気まぐれに書き綴ります。ギター / DTM / Apple / カメラ について綴るブログ

Canon G7X Mark2 純正ケースの悪いところ

以前紹介したCanonの純正ケースですが、

下記のような使いづらさがあるのでついにやめました。

 

・バッテリー・SDカードの交換ができない

・本体右側についているWi-Fiボタンが押せない

 

ちなみにここで言っている純正ケースというのはコレ↓

 

特に2個目のデメリット、Wi-Fiボタンが押せないって本当に純正か?と疑ってしまうレベル。

 

 

なので最近これに変えました。

 

サイズはMサイズとLサイズがあり、僕が買ったのはLサイズです。

G7Xを入れるならLサイズになります。

サイズ感は若干緩めではあるんですが、ゆるすぎることもなく、ケースの中で本体が全くホールドされないということもないので問題なさそうです。

内側に小さなポケットがついていて、そこに予備バッテリーを入れられます。

入れても普通に蓋は閉まりますし、適度な余裕があります。

しばらくはこれを使っていこうと思います。

一つ、個人的に気にくわないのが蓋がマジックテープな点。

マジックテープって丈夫なんだけど、ベリベリって音が気になるんですよね・・・

そこさえ我慢できればアリかなと思います。